睡眠たっぷり、お肌ピチピチ♪のカラクリを実際に検証してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
睡眠たっぷり、お肌ピチピチ♪のカラクリを実際に検証してみた貴女の美肌になる方法を大公開|美肌ナビ


美肌と睡眠の関係お肌にとって何が良いといって、十分な睡眠ほど良いものはないようです。

わたしも、眠るのは大好きなのですが、仕事が忙しくて2、3時間しか眠れなかった時など、
起きたてに鏡をみると、いつもはない皺を発見してしまうことがよくあります。

睡眠不足で疲れが取れないと、顔色も冴えなくなりますし、
乾燥しがちだったりオイリーになりがちだったりといった肌の悩みも、倍増してしまう気がします。

それもそのはず、人間の肌は、内側の真皮と外側の表皮とに分かれているのですが、
さらに表皮は4層に分かれていて、
そのいちばん真皮に近いところで細胞が分裂して表皮になり、
徐々に押し上げられて、最終的に空気に触れている部分である角質層になっていくのだそうです。

ですから、肌がターンオーバーするためにはいくらピーリングしてもダメで、細胞がしっかり生まれ変わらないとならないわけです。

そして、細胞が生まれ変わるのはわたしたちが眠っている間なのです。

だから、肌を美しく保つためには、睡眠が大切なのですね。

特に、眠りはじめの3時間が大切だそうです。
夜の10時から午前2時までは成長ホルモンの分泌が活性化される時間として、シンデレラタイムとも呼ばれていますね。

確かに、たっぷりぐっすり眠れた日の翌朝は、化粧のノリが良いものです。
ぜひみんなで、睡眠をしっかりとって美肌作り&健康促進に励みたいですね。


カテゴリー: 睡眠を取る   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>